<< ギンザ ニテ マサカノ.... >>

漫画 『おおきく振りかぶって』1~15巻 ひぐちアサ

e0144293_15123218.jpg
県立西浦高校の新設野球部に集まった全員一年生選手たちは、女性のモモカン監督と共に甲子園優勝を目指す!!
へたれで挙動不審なピッチャー三橋くんや、天才バッターの田島くんなどキャラ揃いですが、バッテリーとして上手くピッチャーを操縦(?)できなくて悩む阿部くん、キャプテンとして自分の素質に悩む花井くん、他のメンバーもほんと悩む悩む。この悩む姿が共感を生み、この漫画をこれほどに面白くさせているのだと思います。
試合場面も丁寧に描かれていて、一試合が長い!3巻くらい使ってます。ふだん野球の試合を観ていてよくわかんない場面も「こういうことだったか~」と教えられたりして。
埼玉県の高校野球の話なので校名がリアルのパクリぃ~西浦高は浦和西高だなぁとか、他のガッコ名も親近感湧きます。私も浦和の高校通ってたので~。
大変良質の野球漫画だと思いますので興味がありましたら手にとってみて損はないですよ。

余談ですが、先日ポークがウチの裏道で素振りをしてるのをベランダから見ていたら、通りがかりの男性(推定30歳前後)が「ガンバ!」とポークに声かけた。通り過ぎてから振り返り、「オレはダメだったけどね(笑)」
その見知らぬ人もきっと甲子園を目指していた頃があったんだろうな~。それで思わず声掛けちゃったんだ。すごくチャラけた格好の人だったけど(笑)ちょっとじーんときた。



e0144293_15132541.jpg
ひぐちアサさんといえば、デビュー当時はひぐちアーサーというペンネームだったの知ってますか?
左の画像は、月刊アフタヌーンで新人賞をとった作品『ゆくところ』です。ホモの男の子と小児麻痺で身体の不自由な男の子の話。ちゃんと描きたいことがある人なんだな~と思って注目してました。それから10数年....活躍が嬉しいですね。
高校生のころまで漫画雑誌は全部切りはずし作品ごとに綴じてました。なんでそんなことしてたのかというと、おこづかいが少なくて漫画も買えなかったから。その後バイト始めて単行本買えるようになるとやめたけど、新人賞なんかは単行本に収録される可能性低いから、お気に入りはとっといてあります。
私の根暗い趣味がやっと日の目をみることができてこれも嬉しい(笑)
[PR]
by ruriwo_m | 2011-02-08 15:25 | 本・映画
<< ギンザ ニテ マサカノ.... >>