<< 突然の連絡 蟲のしらせ >>

最近の事件について

部活動について問題になってますが、私は体罰をなくすだけでは問題は解決しないと思います。
スポーツというものに勝ち負けがある性質である以上厳しいトレーニングがあり、またレギュラーの座を掴むため部内での競争もあり勝ち残らなくてはなりません。体罰がないとしても上を目指す学校の部活はそうとう厳しいものです。そこで頑張るには強い意志だけでなく、ほんとは少しの鈍感力も必要です。
スポーツ科や特待生は部活を辞めると学校自体も辞めることを意味し、亡くなった子もそうとう追い詰められた結果だと思います。ほんとうに気の毒でなりません。まだまだ楽しいことがたくさんあったのに。
そういう思いから、ポークにも辛かったら部活辞めていいし、なんなら学校も辞めてもかまわないと言いました。死なれるよりずっといいですから。子どもは世界が狭いから学校が全てだと考えがちですが、辞めることは負けとか挫折とかでなく、これからいろんな道が開けることを教えたいです。
[PR]
by ruriwo_m | 2013-01-18 14:42 | あれこれ
<< 突然の連絡 蟲のしらせ >>