<< 『八日目の蝉』 角田光代 ハルナノニ >>

ビロウナハナシ

これは事件である。
マイフェバリットである三浦しをんさんのブログを一年以上も見逃していた。
以前書かれていたエッセイは有料購読だったため本にまとまってから購入していたので、無料のブログを書かれていることに思いが及ばなかったのだ。しまった!
これが読み出したらとまらない。みなさんもしをんさんワールドに嵌ってくだされい。

ブログはこちら→
[PR]
by ruriwo_m | 2008-03-27 15:08 | 本・映画
<< 『八日目の蝉』 角田光代 ハルナノニ >>