<< ネットウ!コウシエン 『ローズガーデン』 桐野夏生 >>

『ダーク』 上・下 桐野夏生

e0144293_1364276.jpg
村野ミロシリーズ。
とうとうミロが壊れました。今までの事件を追う立場から逆転し、あらゆる人間に悪意と憎悪の牙をむき出し、嫌悪感丸出しに襲いかかります。麻薬、レイプ、密売、殺人。最低な場所に落ちてなお疾走する姿は、気分の悪いストーリーにもかかわらず、強力な吸引力をもって読者もミロに翻弄されていきます。ミロシリーズでお馴染みのミロのよき理解者だったはずの登場人物が、愛欲と金に右往左往し、裏切り、ドブ鼠のように成り下がるのも小気味よい。
人間の闇『ダーク』を描き始めた、過去の作品と決別をつけた意気込みを感じる記念的作品です。今後感動とか共感などの生ぬるい読書を全て捨ててしまいたくなります。
[PR]
by ruriwo_m | 2008-08-05 13:29 | 本・映画
<< ネットウ!コウシエン 『ローズガーデン』 桐野夏生 >>