カテゴリ:ピアノ( 8 )

発表会♪

e0144293_14393496.jpg
ピアノ発表会がありました。
そういえばピアノのことずっと書いてなかったけど...真面目に練習してること書いてもつまらんしねぇ。
あー毎回緊張する!手も足もこわばって変な汗でてくるし、ほんとやばい。
でも今回は「平常心平常心」と自分に言い聞かせて演奏に挑んだおかげで、いつもよりかマシに弾けたみたい。よかった。

それにハンドベルにも挑戦しました。
5名で毎週集まって練習を重ねてきたので本番ばっちり。ピアノみたいに1人で弾くんじゃなくてこうやってみんなで合わせて演奏するのって楽しいですね。こっちは全然緊張せず楽しんでできました。
練習用のCDをパソコンで作ってくれた方や練習場所を確保してくれた方がいました。ピアノは個別レッスンなので他の生徒さんと会う機会はあまりないので今回こうやって協力して仲良くなれて嬉しいです。ピアノ以外にもバンドやコーラスをやっている方もいるのでこれからは誘ってもらえそうです。
[PR]
by ruriwo_m | 2012-07-09 15:00 | ピアノ

イツモポケットニ・・・

e0144293_1535955.jpg
今年はショパン生誕200年。だからというわけではないけれど、いつか弾けるようになったら・・・と思っていたショパンのノクターンを今度の発表会で演奏することにした。

「いつかノクターンを一緒に弾こう」
幼い日の約束
麻子ときしんちゃん

うう、これだけで泣けてきそう。
くらもちふさこさんの「いつもポケットにショパン」を読んでからン十年も経ってしまった!けど、やっと夢がかなう。でもこれが難しいんだ。ショパン的にというのが難しい。他の作曲家と全然違って感性のヒトだから。ふーっ。



んで、最近はちょこっと曲作りの勉強もさせてもらってる。すごい初歩だけど、コードだけ提示されて曲つくってくみたいなこと。なんどやっても上手くいかなくて、なにがかというと、コードに沿って曲を書くと異常につまらないものにしかならない。考えて別の方法で試してみた。曲を作るんじゃなくて、歌をつくっちゃおうと。
多少おかしいとこがあってもこっちの方が断然おもしろいと思う。先生にも笑ってもらえたし。笑ってもらえればいいのか?いいのだ。上手いと褒められるよりウケてほしいもんね。

歌詞だけ書いとくね。

『首が痛い 朝になると枕がはずれてる
神様 お願い give me fine morning~♪』

おわり(笑)
[PR]
by ruriwo_m | 2010-05-26 16:09 | ピアノ

ヨイイチネンダッタ

ピアノ教室の先生に誘われて、先生のお友達が主催するブラスバンドのコンサートに娘が参加したので、私もくっついていった。正確に説明するのはムツカシ~!
収益金が世界中の恵まれない人々のために寄付されるというチャリティコンサートで、その理念も、ブラスを率いて指揮棒を振る姿も、お友達の大きさに今更気づいてすごいな~とただただ感動。よくピアノ教室で行う小さな発表会にいらしておちゃらけてる人くらいの認識しかなかったからね。ほんとにすごいな。若いのに~。
娘たち子ども組はブラスをバックにゴスペルを披露。学生さんを含め100名からの歌声がホールに響いてステキ♪
娘、受験生なんだけどね....受験生で参加したのウチだけだわ。ハハハ。でもこういう経験てなかなかできないから、無理しても参加してよかったと思ってる。
モエヤンのお二人が一緒にゴスペルに参加されてて、歌がすごく上手だった~♪美人だしスタイルいいし♪娘は写メ一緒に写ったりサイン貰ったり、そのことが嬉しかったようよ。
歌ありコメディありで楽しくて、笑顔になれていいね。一年の締めくくりがこんなに幸せな気持ちになれて、今年はとてもよい一年だった。
来年は自分のピアノももっと頑張ろう。今、色々勉強中でなかなか進み具合は悪いんだけど、気長に楽しくやっていきたいな。音楽は楽しいよ。
[PR]
by ruriwo_m | 2009-12-28 23:31 | ピアノ

シンジラレルヒト

ピアノ教室のクリスマスコンサートが終わり、やっとホッとしてるところ。
中目黒にあるジャズクラブで開催され、ピアノ演奏はもちろん、歌あり、私も参加したハンドベルの演奏なんかもあり、とても楽しかった。
でも、自分のピアノ演奏は、緊張で思うように弾けずがっかり。演奏が終わって、皆口々に「すごい上手だった~」「感動した~」などと褒めてくれて、それはもちろんありがたいのだけど、一番信じられた言葉は、娘の「お母さん!ドンマイ!」
そう、そのとおり、まだまだなのだ。でもその言葉が一番嬉しい。
[PR]
by ruriwo_m | 2008-12-22 23:33 | ピアノ

クリスマスコンサート

ピアノの先生にあかちゃんができて産休に入る前に来月クリスマスコンサートを開くことになった。場所は中目黒にあるジャズクラブ。HPを見てみたらすっごくオサレなお店で、もちろんちゃんとグランドピアノもあるし、なんだか今からドキドキする~。
演奏する曲は今まで練習した中からクリスマスっぽいのを選んだ。それは、まぁダイジョブと思うんだけど、それプラス、ハンドベルの演奏にも参加することになって、初めての練習があった。
これがけっこう難しい。ベルを水平に持って、「カンパーイ!」ってな感じに突き出す。手の力は抜く。響きがまだまだ汚いので練習しなくちゃ。これもやっぱりクリスマスソングなのです。衣装どんなの着ようかなぁ...。

TKが逮捕されてびっくりした。色々思うことあるけど、人生の振り幅が大きすぎるのは耐えられんなぁ。でも3度目の結婚はよい結婚だったのだな。
[PR]
by ruriwo_m | 2008-11-05 11:23 | ピアノ

サンキュー

TV東京の深夜番組『シンボルず』が放映終了した。
めぐみが懐妊したからだね。番組のラストでさらりと告知して終わった。らしい終わり方といえなくもない。じゅんさま、ガンバ!!

ところで、ピアノの先生にあかちゃんができて、年明けから産休に入るらしい。代わりの先生を今探しているそうなのだけど、時々体調不良でレッスンも休みがちなので、私もなんだか練習に身がはいらなくてサボリ気味。ちょっと疲れちゃったしね~。
毎年ある教室の発表会は今年できないので、12月にライブハウスを貸し切ってミニコンサートを計画されていて、私にも是非でてくださいという。ホールでやる発表会は今まで固辞してきたんだけど、内輪だけのコンサートならいいかなぁ...と少し気持ちが傾いてる。(まだ返事してないけど)
[PR]
by ruriwo_m | 2008-10-08 11:28 | ピアノ

オワッタニャン

ピアノの試験があった。正確にいうと、私が参加したステージは合否のでるものではなく、ただ演奏に対するアドバイスだけをいただけるという、え、いいんですか、それでもと、こちら側からは願ったりな試験なのでした。(あ~なんて理由つけても気分は試験!)
私の演奏は置いといて...やれやれってかんじですから.......

参加者の演奏が終わったあと、コメンティターの先生の講評があったのですが、その中でとても心に残ったコメントがありました。
その先生は幼少の頃から人の何倍も努力されていたそうです。30歳を過ぎた頃、お母様が病に倒れ、10年後に他界されるまで看病のためにピアノからは遠ざかる日々を過ごされていたのだそうです。ご自分ではその10年を「失った時間」だと思ってらした。しかし、縁がありピアノを再開されたとき、練習に明け暮れていた時分とはまるで別の音楽が楽譜から聴こえてきた....ということをおっしゃってました。

最前列にいて涙を堪えるのが難しかった。私にも思うように生きられず苦しい思いをしている友人がいます。どうか、負けないで。お願い。負けないで。
[PR]
by ruriwo_m | 2008-06-15 22:10 | ピアノ

ケイオンブカツドウ

e0144293_23281637.jpg
以前に書いたように部活には色々首をつっこんでいるが、ヒトリ部活しているものがたった1つある。自称【軽音部】だ。
来月試験があるのでかなり集中している。私ってば、7分で申し込みしたのに、現段階でこの曲弾くのに8分以上かかる。コメントや椅子の調整を含めて7分なので、ほんとは1分くらいの余裕をみたい。だから実際は6分で曲を終わらせなきゃならない。あと一ヶ月半で2分縮められるのか?とりあえず暗譜はできたので、今後は早弾きが課題。

最近ブログは昼間書いてるのでこんな時間に書くのは珍しい。夜中書くとぐだぐだになりそう。
ヒトリ部活は多人数で活動するものよりかなり真剣になる。いやや、他を不真面目ってわけじゃないんだけどやっぱ楽しもうよ的になるんだな。ヒトリは真剣で、暗い。。。

ピアノを弾くのは楽しいし、もっと上達したいから練習をするのはもちろん。あと、「精神安定剤」の役目もある。
時々押しつぶされそうな気持ちになる。想いが空回りして不安になる。あまりに無力で泣きたくなる。自分の行いが許せなくなる。そういうとき何時間でもピアノを弾く。

ワタシハマチガッテマスカ
ワタシハマチガッテマスカ

 *

明日から連休ですね。お出掛けの方は気をつけて。おうち派の方はのんびりとしてください。
[PR]
by ruriwo_m | 2008-05-02 00:05 | ピアノ