<   2008年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

【東京ムード】 ライブ!

e0144293_22371771.jpg
荻窪にある「LiveBar BUNGA」に【東京ムード】さんのライブを観に行ってきました。
事情があって今は頻繁にライブを行うことができないので、よけいに楽しみでした。
CD発売記念、初のワンマンライブ。
一部は新曲を中心に。二部はコピー曲で。三部はスタンダードナンバーをという構成。
新曲もよいし、もうライブではやらないのかな~と思ってた曲が演奏されて嬉しかったり、と~~っても楽しくて、あっという間の2時間半でした。
お客さんもたくさん入って大盛況!次のライブもお呼びがかかれば馳せ参じます・笑 (←これはライブに行った人だけにわかるネタ~)
←写真・短髪もイケてます!
[PR]
by ruriwo_m | 2008-06-30 23:23 | 音楽・芸能

『読む少女』 岸本葉子

e0144293_1531467.jpg
「私ってなんだろう」「人はどこからきてどこへいくのだろう」
少女時代に著者が過ごした鎌倉での日々が鮮やかに描かれています。影響された本、気付くきっかけを与えてくれた本、その時々の本との付き合い方。
この本を読んでいると自分の少女期を思い出します。中に書かれているように、子どもというのは大人が思うような無邪気な生き物ではないです。私も、絶対大人にはならないと思ってました。大人になりたくないということではなく、大人になる前にきっと私は死ぬだろう、と、かなり思いつめていたからです。残念ながら大人になってしまったけど....。
ざらついた心こそ、少女期のものなのだ、ということを思い出しました。
[PR]
by ruriwo_m | 2008-06-24 15:47 | 本・映画

『ラスト・フレンズ』

ドラマ『ラスト・フレンズ』の最終回を観る。
実は初めのころは観ていなかったのだけど、撮り溜めしていた4話分を一気に観てから嵌ってしまった。
DVや性同一性障害などの重いテーマもさることながら、俳優たちの演技がよかった。中でも上野樹里ちゃんが光ってた!
のだめと同一人物ですか??って思うほどまったくの別人。髪型や服装だけじゃなく、歩きかたや話しかた、表情、全て役の人物を手にいれていた。大ファンになっちゃったよ~。
昨夜はドラマを観ながらつい飲み過ぎちゃって、気持ち悪い~~おえっ
[PR]
by ruriwo_m | 2008-06-20 11:44 | 音楽・芸能

テディベア ②

ぬいぐるみを抱っこして歩く人といえば、あの人だ、オーケンだ。怪獣ブースカを抱っこして、ほてほてと散歩をしてるらしい。
衣装を身にまとい、ステージ上ならばキャラ作りであるといえるが、ひび割れメークなしにふつーにジーンズなんか履いて「サクラガキレイダヨ」とか「ジョシコウセイノセイフクハイイネ」などとぬいぐるみに話しかけている(←勝手な想像でスミマセン)のはいかがなものかと思っていたけど、実際そんな人を見かけてもイタイ人だと敬遠するわけでもなくごく自然にすれ違えたので、オーケンの為にヨカッタと思う。

ぬいぐるみを抱っこして歩く男子がもっと増えるといいな。日本中に広まって、海外からも注目される。中には勘違いしてラブドールを抱っこしてる人もいるかもしれない。それはそれでいい。

ぬいぐるみの似合うゲーノージンはオダジョーと瑛太だね。
[PR]
by ruriwo_m | 2008-06-18 13:00 | あれこれ

テディベア

今日は薄日が差しているからか、日傘をさしていた。髪は腰まで届くほどのストレート。きちんとお化粧もしている。遠目にはすらりとした美人のおねいさん。だけど、近づくとおにいさんだとわかる。しかしけっしてオカマさんではない。強いていうならイロモノバンド系だろうか。
その人はいつもテディベアを抱っこしている。大事そうに。
よく会うのでここら辺にいる人なのかなぁと思っていたら、ウチの2件隣りのビルに入っていった。ゲロッ、意外と、というか、ばつぐんに近いじゃないか!

続きはまた書きます(急に仕事が...!)
[PR]
by ruriwo_m | 2008-06-17 12:58 | あれこれ

オワッタニャン

ピアノの試験があった。正確にいうと、私が参加したステージは合否のでるものではなく、ただ演奏に対するアドバイスだけをいただけるという、え、いいんですか、それでもと、こちら側からは願ったりな試験なのでした。(あ~なんて理由つけても気分は試験!)
私の演奏は置いといて...やれやれってかんじですから.......

参加者の演奏が終わったあと、コメンティターの先生の講評があったのですが、その中でとても心に残ったコメントがありました。
その先生は幼少の頃から人の何倍も努力されていたそうです。30歳を過ぎた頃、お母様が病に倒れ、10年後に他界されるまで看病のためにピアノからは遠ざかる日々を過ごされていたのだそうです。ご自分ではその10年を「失った時間」だと思ってらした。しかし、縁がありピアノを再開されたとき、練習に明け暮れていた時分とはまるで別の音楽が楽譜から聴こえてきた....ということをおっしゃってました。

最前列にいて涙を堪えるのが難しかった。私にも思うように生きられず苦しい思いをしている友人がいます。どうか、負けないで。お願い。負けないで。
[PR]
by ruriwo_m | 2008-06-15 22:10 | ピアノ

オンナノコVSヲトメ

CD『R35』の次の企画『First Kiss』が発売されるそうだ。それが、製作サイドのコメントがね~。
「R35と同じコンセプトで、女の子の気持ちを思いだしてもらえるよう、35歳までの女性をターゲットにしてます」
ということは、アラフォー世代は女の子には戻れないんだ。いや、いいのだ。自分だって今さら女の子なんて気持ち悪い。
だけど乙女にはなれる。女はいくつになっても乙女ごころを忘れずに、アレに萌え、コレに萌えしようじゃないか!(ちょっと違う話になってる....)
[PR]
by ruriwo_m | 2008-06-12 12:39 | あれこれ

ホンヲカウ

e0144293_13304926.jpg
ポークの少年野球の引退時期が例年より早まった。6年生がいつまでもいると新チームに切り替われないので今年から最後の大会は年内に行われることになったらしい。
・・・・やった~~!!引率手伝いから解放される!書くと長いので省略するけど、ほーんんんとに大変だった。年明けからは中学のチームの練習に参加するので、やっとお役ご免なのだ。
あんまり嬉しくて、ついアマゾンでポチポチッとしてしまい、気づくと20冊。今日届いた。
これまでに買ったまんまの本もたくさんあるし、あと半年たったら読み始めよう。その前に本棚の整理だ。処分しないと新しい本が入らない。
[PR]
by ruriwo_m | 2008-06-11 13:45 | 本・映画

ジケン

いつもの日曜日、いつものようにポークの野球の引率のため集合場所の学校へ向かおうとしていたとき、「アキバで事件があったので!」という緊急連絡が入った。そういえば、先程からヘリが頭上を旋回している。今日はお祭りだからTV局でも来てるのかな?とのん気に構えていたら....。
死者が多数でたみたいです。おそらく今日のアキバは人通りが多かったのでしょう。たまたま降り立った運命というには、あまりにやりきれないです。御冥福をお祈りいたします。
自分の不幸に巻き添えをつくっちゃいけないです。
[PR]
by ruriwo_m | 2008-06-08 23:27 | あれこれ

『悶絶スパイラル』 三浦しをん

e0144293_14585079.jpg
漫画を読み、BLを愛し、悪友たちと飲んだりくっちゃべったり、家族に悪態つきつつまったりと過ごしたり、ほ~んと、いつものシリーズと代わり映えのない(失礼な!)しをんさんの日常こそスパイラルなのではないかと思ったり。それが、非常に面白いのです。
このエッセイシリーズ全部読んで!!
とりあえず、今回はむちゃむちゃ、オダジョーの『メゾン・ド・ヒミコ』が観たくなったぞ。
「オダジョーのシャツがイン、シャツがイン」
[PR]
by ruriwo_m | 2008-06-05 15:05 | 本・映画