<   2008年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

プリンクッキー

e0144293_13294874.jpg
今嵌ってるのはコレ!
森永の【プリンクッキー】
サクサクのクッキー生地の中にカラメル風味のカスタードが挟まれている。
プリン好きにはたまらん。
もう何箱めだ~!?
[PR]
by ruriwo_m | 2008-11-28 13:35 | 食べもの

アカイタンバリン



古い曲ですが、思い出して聴いたらやっぱりすごくいい!
今繰り返し聴いてます。
Blankey Jet City 『赤いタンバリン』
浅井健一の硬金属的な声がすきでした。
[PR]
by ruriwo_m | 2008-11-26 23:41 | 音楽・芸能

映画 『北京ヴァイオリン』

e0144293_23125723.jpg
中国の片田舎に天才的なヴァイオリンを奏でる子どもがいた。必死でお金を貯めた父親はコンクールを受けさせるため共に北京へ向かう。待ち受けていたのは、実力よりも政治的な力が必要とする世界だった。
なんとか息子を成功させようと必死になる父親。そんな父を思春期の年頃からわずかに疎ましく感じる息子。しかしまだ大人とはいえない13歳。そばにいてよ!苦しいくらいの親子愛に泣けます。この父がいいです!どなたかレビューで書かれてましたが、「北の国から」のとうさんそのものです。
そしてしがらみや汚さや日常に疲れ果てた大人たちも、少年のヴァイオリンにもう一度自分自身を見つめ、心を取り戻していきます。
愛情と呼ばれるものの存在が確かにあるのだと、気持ちのよい涙が流れ、観た後は清清しい気持ちになります。秋の夜長にぴったりです。
[PR]
by ruriwo_m | 2008-11-26 23:15 | 本・映画

コトリ

e0144293_102947.jpg
三ノ輪で←こんな案内を発見!!
まさか鳥肌様事務所移転でありますか?(注・コトリ事務所っていうんですよ)
てなことはあるはずない。でもなんとなくホクホクとよい気分。
毎年恒例となった鳥肌様年末九段会館の講演会チケットが届いたが、残念ながらよい席ではない。というか、悪すぎ。今回は一週間ぶっ続けで九段で講演会を行うのだが(スゴイ!人気者?)やはり週末日は激混みでネットがなかなか繋がらず、無念。
[PR]
by ruriwo_m | 2008-11-24 10:40 | 音楽・芸能

『20世紀少年―本格科学冒険漫画』 浦沢直樹

e0144293_1323479.jpg世界のあちこちで細菌テロ事件が起こる。人々がパニックに陥り、人類は滅亡する。事件はケンヂたちが子どものころ秘密基地で考えた「予言の書」その通りに動いていた。予言の書を実行する「ともだち」とはいったい誰なのか。「ともだち」を阻止するため、ケンヂ・オッチョ・ヨシツネ・マルオ・ユキジら同級生が集合する。
そしてケンヂの姉に預けられた「カンナ」の存在。父親は誰なのか。
謎や伏線が張り巡らされ、漫画はすっっっごく面白かった。万博などの昭和チックなノスタルジーさもよいし、24巻にも及ぶ長さがまったく感じられない。読み終わるのが残念なくらいだった。
ただラストがちょっとグダグダ感あり。
映画の方は賛否両論らしいね。3部作だし。そのうちレンタルかな~。
リデさんありがとう。
[PR]
by ruriwo_m | 2008-11-19 13:27 | 本・映画

サザエサン

磯野家のその後のCMが評判をよんでいる。
明日から流れる新シリーズではカツオくん以下の近況を知るらしい。
どうも、カツオくんとワカメちゃんは、「ニート」くさい?
タラちゃんは「たこ焼き」屋さん。
磯野家の子ども達はうだつがあがらぬようだ。
対してイクラちゃんは若くしてIT関連企業の社長だ。ばぶばぶのタラちゃんが...
「昔から負けたくなかったんだよね」...ただのこんなセリフが記憶を幼少期へ逆戻りさせる。

内風呂がなかったので、日曜の夕方は決まって銭湯へ足を運んだ。
年の離れた妹を代わる代わる負ぶって、しりとりや色鬼をして家路を急いだ。
ガッチャマン・サザエさん・マジンガーZ・ハイジの8チャンネルモノを毎週あたりまえのように観ていた。
そう、あの頃は他の世界があることを知らずに我慢していた.....

懐かしくて辛い記憶に、明日から流れるというCMの番宣に朝から泣けていた。私はアホか。
[PR]
by ruriwo_m | 2008-11-18 22:58 | あれこれ

ゲイジュツノアキナノデ

e0144293_11122753.jpg
国立新美術館とサントリー美術館で開催中のピカソ展へ行った。
国立新美術館では生涯にわたる作品を順を追って展示され、サントリー美術館では主に自画像を展示されていた。どちらも自身の境遇や内面を色濃く表現しており、ある意味ナルシストな人みたいだ。ピカソはやたらと自画像が多い。まぁ、芸術家はよいも悪いもナルシストだよね。
日曜日でも並んだり人の波で作品が見れないということもなく、ゆっくりと見学できた。
←もちろん撮影禁止。画像は入口のポスターです。
[PR]
by ruriwo_m | 2008-11-17 11:28 | 音楽・芸能

カイマシタ

e0144293_15224695.jpg
今週のお買い物。妄想部バッチと共につけると可愛いとおもいます。  
はなみず屋さんにて
[PR]
by ruriwo_m | 2008-11-12 15:25 | あれこれ

ヤッパリネ

e0144293_16142466.jpg
夕方スーパーに行ってもこんなに残ってる。
[PR]
by ruriwo_m | 2008-11-11 16:15 | 食べもの

『AUTO-MOD』

e0144293_11455446.jpg
『AUTO-MOD』のライブに行ってきた。
今回は音楽だけでなく、芝居の中で歌ったり踊ったりのロックオペラ的なステージで、最高に楽しかった。AUTO-MODのメンバー以外にもたくさん出演していて、ブログを見たらほとんど素人さんとかでびっくりだったけど、ほんとに引き込まれる演出で、行ってよかった~~。チープさ、アングラ度、スペシャルよい加減。エログロばんざい!また観にいきたいでっす!
ジュネさんのブログは、活動以外にもグルメネタとか読んでてとても面白いので、リンクさせていただきま~す。
[PR]
by ruriwo_m | 2008-11-08 11:57 | 音楽・芸能