<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

マイ・ラブ

こんなことをいうと驚かれるんだけど、今、売って売って売りまくりの【嵐】が好きだ。
みんな私がジャニ嫌いと思ってるらしいけど、かつてはトシちゃんの熱烈なファンだったことだってあるのだ。
んで、嵐の誰が好きかというと、もちろんショウ君でしょう~♪いいこぶってるけど性格悪そうなとこがチラチラ見えるとこが好きだー。悪ぶってるけどほんとはいい人ってより、好青年演じてるけど実はヒドイ人っていうほうがゲーノー人として面白いじゃない?
次点でニノだね。根暗っぽくてマニアっぽくて、かなり好み。
アイバ君とオオノ君は、生き馬の目を抜くゲーノー界で生きてくどころか、ふつうの世間だって渡れないよと思えるぼんやりぶりが好き。
一番興味ないのはマツジュン。鑑賞用?
ってひどいこと書いてるつもりはないですよ。個々のキャラが立っていてグループとして最高。彼等の番組は面白い。今まったく笑えない状況ですがTV観て笑えるのは貴重な息抜き~。
[PR]
by ruriwo_m | 2009-10-29 14:18 | 音楽・芸能

ズットギモンナコト。

三浦しをんさんのブログが再開されて、また楽しみがひとつ戻ってくれて嬉しいかぎり。
最近の記事で長年疑問に思っていたことをしをんさんが書かれていて、自分と同じに思うひとがいたんだとほっとして、だって自分の意見に自信なかったから......

【ジャンル】ってなに?

これが私の積年の疑問だ。
「自分が作家になるまで小説にジャンルというものがあるとは知らなかった。小説は小説であって、文学とエンターテーメントが別物なんて知らなかった」と、しをんさんが書かれていて、「まったくその通り」というか、何のためにジャンルというものがあるのかがわからん。
私も小説は小説だと思う。純文学もミステリーもBLも、ただの小説。
当たり前のようだけど、例えばミステリーのジャンルに【本格派】なるものがある。それってなに?じゃ本格でないものは何なのだ?
私が知りたいのは、分類することに何の意味があるのかということ。

音楽についてもそう。
ロック一つとってもジャンルありすぎでわけわからん。ハードロックとヘビメタの違いを何度レクチャーされても理解できない。

以前友達に「なぜジャンルを知ろうとしないのか」と、それも私に対する疑問で、友人曰く、「好きなものならとことん知りたいと思うはずだ」

でも私は、文字に書かれてるものは全部小説で、音程のついた音は全部音楽で、どんなジャンルに属しているかは関係なく、例えばクラシックでも演歌でもJポップでもロックでも、自分の感性にあうものは全てよいと思うし、小説についても、どんなジャンルにおいてもよいものはよいと思う。ただ、好き、嫌い、はものすごくはっきりしてるつもり、あたりまえだけど、世間の意見ではなく、自分で決めてるつもり。

そう思ってはいるけど、いろんなこと詳しく語れる人と話すと、自分、中途半端な人間じゃね?と落ち込む。
[PR]
by ruriwo_m | 2009-10-26 21:17 | あれこれ

ソトゴハン

e0144293_11493230.jpg
最近TVで頻繁に取りあげられる「王将芸人」!!!
一度も行ったことな~い!食べたい食べたい!とごねまくり、王将浅草橋店に行ってきました。
時間を外したつもりなのに大行列。TVに踊らされる自分を自覚しつつ・・・
餃子ウマス♪ 6コ231円という値段もよし!


e0144293_11543672.jpg
「王将芸人」たちが「唐揚げの魔法の粉がまた絶品!」と言っていた正体がコレ。山椒の粉が入ってて風味が増すかんじ。ウチで作るときも真似してみよう。
すっごい飲み喰いしたのに先日行った中華の半額ほどだった。(ここだってフツウの街の中華屋ってとこよ)安いなぁ。お財布にやさしい。全店舗黒字というのも頷けるね。
出てきたときも行列が続いていた。みなさんたんと食べてください。
[PR]
by ruriwo_m | 2009-10-26 12:06 | 食べもの

カルト ノ ヨル

上野広小路交差点角に佇む『お江戸上野広小路亭』にて『カルト寄席』が開催された。

まずは、【元気イイゾー】氏
ウクレレを掻き鳴らし、めちゃめちゃハイテンションで歌い踊り狂います!歌スゲー!!「キ○○○になって子どもに馬鹿にされたい!」「キ○○○になって逮捕されたい!」オ~イェーイ!!しょっぱなっからメチャ楽しい♪

次は【大本宮八俵】氏
旅館からぬすんで・・・いえいえ頂戴してきたよれよれの浴衣に手拭い、軍帽の装いで、政治ネタ宗教ネタなど大きな声では話せないピーネタばかり唾飛ばして喋りまくり、こちらも大暴れ。

ここで爆発言!「鳥肌氏がまだ到着しておりませんので・・・」
え~!まさかの遅刻!

そしてたぶんトリであったであろう【快楽亭 ブラック】師匠の登場。
放禁落語家の冠通りのエロ落語で会場内大爆笑。喋りがさすがに巧い。でもエロい(笑)

物販(手作りそして手売り)も終わったころにようやく【鳥肌実】さま
あ~、わかりますか!2メートル先に鳥肌さまがお立ちになるお姿を拝見する私の気持ち!もうメロメロ~♪♪
妻・夏江への悲恋話はほんとツボにきます!夏江が帰って来なかったら私をヨメにしてください!

こんなふざけたカルトの夜に無理矢理お付き合いいただいたL嬢、感謝感謝であります。楽しかった。
[PR]
by ruriwo_m | 2009-10-20 15:03 | 音楽・芸能

デオクレル

e0144293_146527.jpg
出遅れてしまった!
『スカイツリー』 みんなぞくぞくとブログにアップしてるね。
40年前の高度成長期だったらワクワクしてたんだろうな~。
今は夢がもてなくて。

最近は毎日墨田区に通ってますよ。
[PR]
by ruriwo_m | 2009-10-16 14:19 | あれこれ

カメミテネ!

NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』に知り合いの息子さんが鈴木一平役で出演している。
かっこいいな!お父さんに似てる。顔もだけど、引きぎみに撮したときの格好や歩き方がそっくり。
ここからまた仕事が広がるといいね~~♪
[PR]
by ruriwo_m | 2009-10-05 12:05 | 音楽・芸能