<   2009年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

おでん

e0144293_1449641.jpg
「すご~い!豪華!」
「えー、フツーのおでんだよ?Yちゃんちのおでんはどんなの?」
「ウチはコンビニで買って鍋であっためるの」
....そっかー、Yちゃんはお父さんと二人暮らしだっけなー。あんまり覗き込むんでお皿によそってあげたら、あふあふ言いながら食べてくれた。
普段ガサツなくらいうるさい子なんだけどねー。ちょっとしみじみした~。

明日から12月だ。早いなぁ。
[PR]
by ruriwo_m | 2009-11-30 14:56 | 食べもの

ステーキトンカツ

e0144293_1156199.jpg
ポークのチームが秋季都大会にて優勝した。
夏頃にはこんな弱くて大丈夫なのか?と思っていたのに、子どもの成長ってすごいな。
今回のメインは二年生だけど、サプライズがあって、この大会は前年度優勝チーム枠というのがあって、来年は無条件で出場できるのですよ。すぐ負けるってジンクスもあるらしいけどね。区大会で勝ち上がっての出場でないからわかる気もするが。
優勝旗返還を誰がやるか?(誰がキャプテンになるか?)で一年生モメてる。かわいい。

余談ですが、この日のお弁当が、ステーキ丼におかずがトンカツ。夜は中華で祝勝会。今、かなりヤバイな、私。
[PR]
by ruriwo_m | 2009-11-28 12:11 | あれこれ

『九月が永遠に続けば』 沼田まほかる

e0144293_14383832.jpg
マンションのゴミ置場にゴミを捨てにいったきり、高校生の息子は行方不明になった。財布も持たずサンダル履きのままで。
半狂乱で探しまわるうち、別れた夫、その妻、その連れ子、そのとりまき、様々な人間の複雑な関係が暗く浮かび上がる。

一応ミステリーの体裁をとっているので、あらすじはこまかく書きません。
しかし、なんだろう、この暗く異様なおぞましさは。
例えが古くてすまんっですが、風と木の詩のジルベールを思い出します。出会った者は彼を壊さずにいられない衝動からあがらえない。壊れていく彼が禍々しいほどの美を醸し、破壊した者は実は破壊された者から搾取されているような、そんな「運命のヒト」

是非お薦めします。

前に読んだ『彼女がその名を知らない鳥たち』が先月文庫本化されました。
こちらも合わせて多くの人に読んでもらいたいです。
新作も取り寄せたので楽しみ。また寝不足になりそう!
[PR]
by ruriwo_m | 2009-11-16 14:40 | 本・映画

『となり町戦争』 三崎亜記

e0144293_227625.jpg
【となり町との戦争のお知らせ】が町の広報誌に掲載されていた。
戦争は静かに始まった。戦争といっても町興しのようなもので、役所に管轄管理されているのだが、しかし広報誌の戦争による死者の数は日増しに増えていく。そんなある日、僕は【戦時特別偵察業務専従者】に任命される。役所の香西さんと共に暮らす中、見えない戦争に次第に巻き込まれていく。

着眼点は抜群にいいと思います。地球上いたるところで常に行われている戦争、それはちっともリアルさを感じさせずいつも他人事で、戦争はいけないと言いつつ、そんな対岸の火事みたいなものには見て見ぬふりの自分を深く恥じいる気持ちがします。
が、しかし、なんて申しましょうか・・感情のリアルさもないような気がして、どうもいまいち入り込めないとこじゃないかと。登場人物からは怒りも悲しみも切なさも感じられず、淡々としすぎているのがマイナス点ですね。
[PR]
by ruriwo_m | 2009-11-14 22:37 | 本・映画

ウラノ カオ

友達のお父さんが亡くなられた。よく顔をあわせ挨拶していたので寂しい気持ち。
ところで、友達が話すには、
「お父さんの部屋を片付けていたら、名刺がたくさん出てきて、しかも本名じゃなかった」そうなんですよ。そりゃ驚くよね。
「ずっとフツーのサラリーマンと信じていたのに」と言いつつ、
「でも子どもの頃、平日の授業参観に必ず来るのが不思議だったし、スーツやメガネがやけに派手だな~と思ってた・・・」
母上に尋ねると、当然知っていて、裏稼業があったらしい。
「でね、わかったんだ。私がワルイ男が好きなのは家系の遺伝だったのよ!」
と話が転がる。んー、そうかもね。
私も偽名を作ってみようかな。今流行?の女詐欺師になろうか。色仕掛けは無理なんで、やはり訪問介護の線か。
それにしても、自分が死んだ後に色々出てくるのは困るなぁ。そろそろ身の回りを整理しなくちゃならないねぇ。パソコンからも私の人格を疑われそうなものがいっぱい出てきそうだ。一番ヤバイのは本棚。変質者と思われそう。
[PR]
by ruriwo_m | 2009-11-13 11:32 | あれこれ

アワアワ スル

いやぁ、書かないでいると面倒になっちゃうもんだな、日記。
で、書くこともないので、ついさっき、5分前のことを書く。

電話の受話器をとって「いらっしゃいませ」と言ってしまった。
それだけのことで頭ん中真っ白。そのあとの会話が思い出せん。
OL初期「今の時期電話応対は新人さんだから向こうも大目にみてくれるよ」と先輩に励まされたが、
アラフォーの今、電話向こうの「・・・・・」が冷たい。
[PR]
by ruriwo_m | 2009-11-06 11:35 | あれこれ