<   2010年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

カナシミノハテ

毎日見てる、いや、真剣に見入ってるYouTubeがある。
最近気付いたんだけど、私は男の人のこういう眼が好きなようだ。
ひと言でいうと【イッちゃってる眼】
「ダ、だいじょうぶですか!」と肩を揺さぶりたくなるような恐いくらいに入り込んでる眼を見るとヤバイ。
ミュージシャンに限らず、こんな眼をされると、ズキュ~ン!バーン!ってかんじ。


[PR]
by ruriwo_m | 2010-01-26 14:16 | 音楽・芸能

『アイアムアヒーロー』1.2巻 花沢健吾

e0144293_1242662.jpg
アシ仲間の彼女の優しさにいじけ、彼女の元カレ(変態っぽくて天才肌の漫画家、だけど親切)にひがみ、俺は絶対できるんだと気位だけは高く、しかし現実には初めての連載を打ち切られアシスタント生活に戻った漫画家のお話...。
思うようにうまく生きられない全ての人に共感を得られそう。
こういう系の話は大好き。感情移入してしまうわ。
途中からおぞましい何か得体のしれないものが出てきます。正体がなんなのか...ウィルスのように人間社会に蔓延していきます。今後ホラーっぽい展開になるのでしょうか?
連載中だそうですが、続きが早く読みたいです!!
[PR]
by ruriwo_m | 2010-01-22 13:01 | 本・映画

『悪人』 吉田修一

e0144293_1133863.jpg
福岡で保険外交員の女性が絞殺されるという事件があった。
加害者は被害者と出会い系サイトで知り合い、不幸な偶然から殺害という重い罪を背負うことになる。
周囲の人々の証言から、加害者の不器用なほど一本気な性格を知ると、いったい誰が悪人なのか迷います。
殺人を犯せば悪人なのか。
昨今、殺人はそんなに特別な事件でもなくなってきている。毎日どこかで誰かが殺されているようだ。
コロシマシタ。コロサレマシタ。
その一つ一つの事件に重い背景があることを信じさせてほしいと願うような、読後そんなことを思いました。
ストーリーも起伏がありどんどん読めます。
個人的に、物語後半一緒に逃避行を続けるモテない女が映画で深津絵里なのが、私の脳内で一致しないぞ。
[PR]
by ruriwo_m | 2010-01-22 11:54 | 本・映画

カコ

ご近所のオクサンと話をしていたら、なんと!あの『イカ天』に出演した過去をお持ちだそうで。
「まだ番組が認知されていない初期のころにガールズバンドで出たのぉ」
バンド名は教えてくれなかった。「いや~ハハハッ!」って。
今じゃ、イケメン医師の奥さまですよ。デザイナーズ系のオウチにベンツがど~ん!と。
お金持ちって感じ。
でも「楽しかった記憶があればそれだけで生きていけるって金八先生が言ってだけどほんとだと思う」
って、例えに金八もってくるとこが同世代。

やっぱ楽しかったよね~あの頃...♪
[PR]
by ruriwo_m | 2010-01-20 15:48 | あれこれ

ハリキル

毎日寒い!
寒くて死にそうだ!
そう思ってたのに、山形から来た人に
「東京は暖かくていいですね~」といわれ。
ハズカシイ。

近頃張り切った生活してるんで疲れる。
せめてブログの中だけでも、ダメなヒトでいさせてほしい。
[PR]
by ruriwo_m | 2010-01-17 22:14 | あれこれ

サヨナラ

妹が飼っていたシーズーのリュウが年末に死んだ。
17歳でね、おじいちゃんだったんだけど、我が子のように可愛がっていたからずいぶん落ちこんでる。
病院で心臓を動かす注射をしたけど、二度目はもう可哀想で断ってしまった、という話をしていると、突然母親が「私が死ぬときも延命措置なんて絶対しないでね!」と割り込んできた。
「いいよ~、じゃお互いにね~」と、元日早々からどんな話よって感じ。
でも大事な話かもしれない。

リュウの写真をアップしようと思ったら、ケータイにもデジカメにも一枚もなかった。
そういえばあんまり可愛がってあげなかった。
だって生き物苦手なんだもん。ごめん。

☆リュウの思い出☆
泊まりに来て夜中私の枕におしっこした。めちゃ怒った。まだちっちゃい頃だ。
[PR]
by ruriwo_m | 2010-01-08 15:19 | あれこれ

アケオメ!

e0144293_11501741.jpg
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくおねがいします。

ふ~、松の内に挨拶ができてよかった。一週間、めまぐるしく過ぎた。今年一年を暗示してるようなヤな予感....。

とっくに忘却の彼方かと思いますが、セバスチャン元気です。寂しかろうと何度かお友達を入れてあげたんだけど、セバスチャンに餌を独り占めされて栄養不足で死んじゃうか、セバスチャンの餌そのものにされてしまうかで、結局誰も居着くことなく。寂しそうというのはこちらの勝手な思い込みで実は一人が好きなんだ。悠々自適に過ごしていていいなと思う。
[PR]
by ruriwo_m | 2010-01-07 11:51 | あれこれ