<   2013年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』 村上春樹

e0144293_11112284.jpg

Amazonのレビューを見るとかなり散々な書かれ方をしています。流行で読む人だけでなく、昔からファンだという人も。
ハルキで何を読んだらいいかと尋ねられたら私も以前の小説を薦めると思うし、それらの焼き直し感があるのは否めません。しかし、主人公の抱える問題、あるいはハルキの抱える問題は私にとっては普遍的な課題であり、おそらく人生が終わるその時まで引きずっていくのだと思います。何度も同じ主題を繰り返すことにもまた新たな断面を見せつけられるように感じられます。
私には合っている作品でした。前作の『1Q84』よりも入ってきました。
[PR]
by ruriwo_m | 2013-05-05 22:19 | 本・映画